ケアマネ試験の勉強法

ケアマネ試験に最短で80%合格する勉強法

ケアマネ試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

ケアマネ試験に80%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

ケアマネ試験の勉強法

ケアマネージャー試験に合格するためには、いったいどのように勉強していけば良いのでしょうか

 

資格試験に挑戦し慣れていない人は、どこから手をつけていいのかすら思い浮かばないかも知れません。

 

ここでは様々な勉強法を紹介していきますので、自分にはどういう勉強方法が適しているのかを見つけるための参考にしていただければと思います。

 

一番手っ取り早い勉強方法は、自分で参考書や問題集を買ってきて独学で勉強する方法です。

 

しかし、これはある意味一番むずかしい方法とも言えます。

 

人間の意思は弱いですので、一人孤独に勉強を続けるというのは相当の覚悟がないと出来ませんし、結局挫折する人が一番多いのが独学です。

 

しかし、強い意志と計画性を持ってコツコツと勉強を続けることが出来る人であれば、自分の好きな時間に勉強できることと、コストがかからないという点では非常に魅力的な勉強方法ではあります。

 

独学ではなかなか勉強のペースがつかめないので、なにか継続のためのペースメーカーになるものが欲しいと考えている人には、通信講座がおすすめです。

 

独学にくらべてコスト的には割高にはなりますが、添削を受けることを目標に進めていくことで、独学よりは継続しやすくなります。

 

スクールに通っての勉強は、授業を受けることによる勉強となるため継続率は抜群ですし、分からないことがあったら、すぐその場で講師に質問できるというメリットがあります。

 

しかし、コスト的に一番割高なのと、仕事を持ちながら学ぶには時間的難しいといった点がデメリットとなります。

 

長期間の通学は時間的に難しいという人には、最後の大詰めで、集中講座を受けるという方法もあります。

 

ケアマネの試験勉強は、基本的にこの3つの中から選ぶことになります。

 

これらの中から自分に合った勉強方法を見つけて、あとは最後まであきらめずに頑張ることが大切です。

 

ケアマネ試験一発合格の秘訣はこちら