ケアマネージャー試験の申込み・手続きについて

ケアマネ試験に最短で80%合格する勉強法

ケアマネ試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

ケアマネ試験に80%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

ケアマネージャー試験の申込み・手続きについて

ケアマネージャー試験は毎年10月第4週の日曜日に実施されています。

 

受験する場合には当然事前にしっかりと申込・手続きを行っておく必要があります。

 

せっかくケアマネ試験を1年間行ってきたのに、手続きに不備があったために受験できなかった、などということがないようにしましょう。

 

ケアマネ試験の申込みは7〜8月の間、約1ヶ月にわたって受け付けています。

 

例年6月になると試験の概要が発表され、受験要項の配布がはじまります。

 

これは試験を実施する団体や保健所、各市町村の役所などで配布されています。

 

申込は郵送で受け付けています。

 

注意が必要なのはあらかじめ受験料を払い込んでおいたうえで受領書を添付すること。

 

そして払込は専用の振込票を使用することです。

 

振込はコンビニ払いで、銀行や郵便局は対象外となっているので注意しましょう。

 

それから受験する場所。

 

各都道府県で試験が実施されますが、受ける場所は試験を受ける時点での就業環境によって決まってきます。

 

受験資格に該当する医療福祉・介護関連の職業に従事している場合にはその勤務地がある都道府県で、そうでない場合には住所地がある都道府県で受けることになります。

 

勤務地が自宅から離れている場合には注意が必要です。

 

なお、受験資格となる実務経験の従事日数は試験日までの見込みでも可能となっています。

 

申込・手続きに関してはとくに難しい面はありませんが、それだけに小さなミスで失敗するようなことは避けたいものです。

 

郵送の際には事前に最終的な確認を行ったうえで投函するようにしましょう。