通学でケアマネージャーを目指す

ケアマネ試験に最短で80%合格する勉強法

ケアマネ試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

ケアマネ試験に80%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

通学でケアマネージャーを目指す

ケアマネージャー試験の一発合格を目指すためには、スクールなどの通学による講座で学ぶのも大変有効です。

 

定期的に授業を受ける形になりますので、独学や通信教育ではついついさぼりがちな方も、勉強を継続するためのペースメーカーとなります。

 

自己管理が甘い方には、通学で学ぶことをお勧めします。

 

自分で計画を立てなくても、授業にそって学んでいくだけで、効率よく勉強を進めていくことができます。

 

わからないことがあれば、講師にすぐ質問できる点も大きなメリットですね。

 

通学講座では、最新のケアマネジャーの試験情報も手に入りやすくなります。

 

自分でインターネットなどから情報収集しようとても、情報そのものの信ぴょう性がなかったり、情報が古かったりする場合もありますので、学校から情報であれば、安心できます。

 

自分で情報集することで大切な勉強時間を減らすということもなくなります。

 

また、一緒にケアマネジャーの資格を目指す仲間ができるのもメリットでしょう。

 

お互い励まし合いながら学べばモチベーションアップになりますし、就職に関する情報なども交換できます。

 

またスクールでは、試験直前の短期集中講座なども実施しているところが多いようです。

 

試験まで1か月から2か月となった時期の、勉強の追い込みとして活用する方が多いようです。

 

短期集中講座は、土日に集中して授業を行うことが多いため、仕事を持っている方でも通うことが可能です。

 

通学によるデメリットとしましては、通学にかかる時間がもったいないのと、割と高額な費用がかかってしまうということです。